Clubザ大家無料LINE講座vol.1

Pocket

こんにちは、名取です。

低属性でも不動産投資できる!
「低属性で不動産投資を始めようと思ったときに直面する具体的な問題と解決策」
全8回配信中1回目

本日は貯金が少なくても、年収が低くても不動産投資をする方法についてお伝えします。

「そもそも貯金がないので融資の審査で落ちてしまう・・・」
「年収が低い状況からどうやって始めればいいの?」
「非正規雇用だけどどうすればいいの?」
という方も多いと思います。
今日はそんな方でも不動産投資を出来る方法をお伝えします。

———————————————————–
変な物件を買えないというメリット
———————————————————–
まず不動産投資をで一番ダメなことは、変な物件を購入してしまうことです。
変な物件とは・・・借入をして購入しているけれど、少し空室が出たら月の収支が赤字になってしまう。売却しようとしても残債が売却金額より高くなり、売りたくても売れないという物件のことです。
こういう物件を買ってしまうのは、相場がわからず、あまり知識がない中、不動産会社から勧められるがままに買ってしまった・・・という方が多いと思います。
こういう物件を購入してしまうのは、基本高属性といわれる方です。
低属性の方が相場より割高物件を購入しようとしても、年収が少ないので返済できないと銀行から判断され、物件の評価分しか融資を組むことができません。
銀行は物件の評価+投資家の属性で融資を出すかどうかの判断をします。その評価の仕方は金融機関によってばらつきがあります。
それため、割高物件を購入してしまう方は、基本的に高属性といわれる士業の方や一部上場企業の会社員の方です。
低属性の方が買える物件は基本的に収益性が高い物件という可能性が高いです。良い物件しか融資が付かないという点は低属性のメリットでもあります。

———————————————————–
全力で属性を高める
———————————————————–
高属性とはきちんとした定義がありませんが、おおまかには下記のような方です。

・士業の方一部上場企業勤務の方
・金融資産が多い
・年収が高い
・勤続年数が長い
・家族が土地や建物を持っている

「貯金がなくても年収が低くても不動産投資って出来るんだ!しかも良い物件しか買えないんだ!」と思ってしまう方もいるかもしれませんが、低属性の方は頑張ることで不動産投資をできます。
そして不動産投資の勉強をすることは基本ですが、やはり属性を高める努力ををしたほうが、不動産投資をしやすくなります。
低属性の方は他のサラリーマン大家さんより何倍も努力をしないと、全く同じように物件を買い進めることは難しいです。

貯金がほとんどない状態で不動産投資を始めたい方や、自己資金を使わずに物件を買いたい方は融資を組まないと始められません。
私も最初は、貯金が300万円しかなかったので、1棟目、2棟目は融資を組んで物件を購入しました。少しでも融資が付くようになったら、不動産投資を始められやすくなりますし、貯金が増えたら物件を購入したあとでも安心経営ができるようになります。
銀行の融資を少しでも付きやすくするには、属性を高めておいたほうがいいです。

———————————————————–
自分の置かれた状態を少しでも良くする
———————————————————–
私は不動産投資を始めるときに全く貯金がなかったので、貯金をまず増やそうと思いました。
私の場合は以下のことをしました。

・1人暮らしをしていたマンションを解約し実家へ
・固定費の見直し
・クレジットカードを減らす
・支出一覧を確認(1円単位でノートに書く)
・節約(買い物しない、カフェやコンビニに行かないなど)

そして携帯代や生命保険代も込みで、毎月6万円ほどしか使わない生活をして貯金しました。当時は電車賃すら高くて、払いたくないと思っていました。(笑)
私は歩合で給料をもらっていたのでお金を使って貯金が減ると、焦って仕事をがんばれると思っていました。  お金を使わなくなると貯金が増えて嬉しくなり、さらに仕事をがんばれること心にゆとりが出来ることを知りました。
お金を貯めるには収入―支出だから、収入を増やすことより支出を減らすことの方が簡単です。

私の知り合いでは、不動産投資をするために、仕事を辞めて会社員になって3年働いて物件を買い始めた方もいました。お子さんもいるのに、仕事を変えるのは相当勇気が必要だったと思います。
皆様も転職まではできなくても、貯金など自分に出来ることから属性を高めてみてください。

———————————————————–
家族やご主人の協力を得る
———————————————————–
私は自分名義の会社で物件を購入し、私個人で連帯保証人になることで物件を購入してきました。
しかし自分でいきなり属性をあげて、物件を買おうと思っても、なかなか難しい方もいらっしゃると思います。その場合は、ご家族やご主人の協力を得ることによって不動産投資をしやすくなります。
主婦の方でも、ご主人が保証人になってくれたら、物件を買いやすくなります。
ご両親が土地をたくさん所有している場合は、それを銀行に提出することで融資を組めたりします。金融資産がなくても、属性が悪くても、夫婦で協力すればできることもあります。
周りの方に協力してもらったり、応援してもらえる環境を作れるといいですね。

次回の全8講座の2つめは、買えない属性でも不動産会社さんから良い物件を紹介してもらうには?についてご説明します。
是非チェックしてみてくださいね。次回も楽しみにお待ちください!

©  Tomoko Nako Official web All Rights Reserved.
PAGE TOP